事業再構築補助金の第7回公募開始のお知らせ

 

事業再構築補助金の第7回公募が開始されました。

申請期限は2022930日です。

 

7回公募からは、新型コロナの影響を受けつつ、加えてウクライナ情勢の緊迫化等による原油価格・物価高騰等の経済環境の変化の影響により業況が厳しい中小企業等が行う、新型コロナをはじめとする感染症の流行など、ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化に対応した、危機に強い事業への事業再構築の取組に対し、新たに緊急対策枠が設けられました。

 

◆補助金額

[通常枠]                      中小企業者等、中堅企業等ともに

 【従業員数20人以下】100万円~2,000万円

 【従業員数2150人】100万円~4,000万円

 【従業員数51100人】100万円~6,000万円

 【従業員数101人以上】100万円~8,000万円

[大規模賃金引上枠]中小企業者等、中堅企業等ともに

                                    【従業員数101人以上】8,000万円超~1億円

[回復・再生応援枠]   中小企業者等、中堅企業等ともに

【従業員数5人以下】100 万円 ~ 500 万円

【従業員数6~20 人】100 万円 ~ 1,000 万円

【従業員数21人以上】100万円 ~ 1,500万円

[最低賃金枠]             中小企業者等、中堅企業等ともに

【従業員数5人以下】100 万円 ~ 500 万円

【従業員数6~20 人】100 万円 ~ 1,000 万円

【従業員数21人以上】100万円 ~ 1,500万円

[グリーン成長枠]     中小企業者等:100万円~1億円

                                          中堅企業等 :100万円~1.5億円

[緊急対策枠]             中小企業等、中堅企業等ともに

 【従業員5人以下】100万円~1,000万円

      【従業員6~20人】100万円~2,000万円

      【従業員2150人】100万円~3,000万円

      【従業員51人以上】100万円~4,000万円

 

◆補助率

[通常枠]                        中小企業者等 2/3 (6,000万円を超える部分は1/2)

中堅企業等 1/2 (4,000万円を超える部分は1/3)

[大規模賃金引上枠]中小企業者等 2/3 (6,000万円を超える部分は1/2)

中堅企業等 1/2 (4,000万円を超える部分は1/3)

[回復・再生応援枠]    中小企業者等 3/4

中堅企業等 2/3

[最低賃金枠]             中小企業者等 3/4

               中堅企業等 2/3

[グリーン成長枠]     中小企業者等 1/2

                                          中堅企業等 1/3

[緊急対策枠]             中小企業等 3/41)

                                          中堅企業等 2/32)

(※1)従業員数5人以下の場合500万円を超える部分、

  従業員数620人の場合1,000万円を超える部分、

  従業員数21人以上の場合1,500万円を超える部分は2/3)

(※2)従業員数5人以下の場合500万円を超える部分、

  従業員数620人の場合1,000万円を超える部分、

   従業員数21人以上の場合1,500万円を超える部分は1/2)

 

補助対象要件

下記①、②の両方を満たすこと。

20204月以降の連続する6か月間のうち、任意の3か月の合計売上高が、コロナ以前(2019年又は2020年1月~3月)の同3か月の合計売上高と比較して10%以上減少していること等。

② 経 済 産 業 省 が 示 す 「 事 業 再 構 築 指 針 ( https://www.meti.go.jp/covid19/jigyo_saikoutiku/index.html)」に沿った3~5年の事業計画書を認定経営革新等支援機関等と共同で策定すること。

 

詳しくは、次のウェブサイトの公募要領をご覧ください。

https://jigyou-saikouchiku.go.jp/pdf/koubo007.pdf

 

 

今回から、新たな支援類型が増えたこと、補助対象要件がさらに細かく規定されたことなど、解りにくい部分が増えています。

「わが社でもらえる支援類型があるかどうか?」

「もらえるとすれば、どの程度の補助金がもらえるか?」

などの無料相談を当社、ローズマインド(株)で承っています。

 

当社では、2004年に中小企業技術革新制度(SBIR)の申請支援を始めて以来、2013年に始まったものづくり補助金、2021年に始まった事業再構築補助金などの申請を支援してきました。その間に延120件以上、延3億円以上の補助金を獲得してきました。

 

なお、当社は2013年に経済産業省から認定された経営革新等支援機関です。

 

 

各補助金の内容を熟知したうえで、これからも申請者に寄り添って、高い採択率を続けていきます。

当社は採択されるまでではなく、その後の交付申請手続きや、補助事業が終わった後の報告書作成、補助金申請手続きなど、補助金の入金までをていねいにフォローしています。

 

・自社では申請書の書き方が分からない。

・申請書を作成する時間が取れない。

・採択されるような申請書を作成する自信がない。

などの場合には当社にご相談ください。

 

現在、事業再構築補助金の第7回公募に対応した申請支援を行っています。

案件に適応した中小企業診断士が個別にアドバイスいたします。

エリアは日本全国で、オンライン打合せ(Zoom)およびメール、電話でご支援いたします。

 

支援費用は次の通りです。

 

◆初期費用:15万円(税込み)

採択された場合にのみ発生

採択決定後15日以内にお支払いください。

 

◆成功報酬:補助金獲得額の8%、補助金が2000万円を超えた部分は6%(税込み)

ただし最低額40万円

補助金獲得後15日以内にお支払いください。

 

もし、採択されなかった場合には費用は一切いただきません。

 

まずは、補助金の要件が合うかどうか? 事業案などにつき当社、ローズマインド株式会社までお問合せください。

 

電話:0465-44-1020

メール:info@lordsmind.com

または、このウェブサイトのお問合せページからお問合せください。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

PREVIOUS