「ものづくり補助金」18次締切分の募集要領が公開されました。

「ものづくり補助金」は2024年公募から内容が変更され、補助金額も大幅に増額されました。

 

17次締切では、「省力化(オーダーメイド)枠」のみが対象でしたが、

2024131日に公開された18次締切では、すべての枠が対象となっています。

なお、17次締切分と18次締切分の両方を申請することはできず、どちらか一方のみを申請することができます。

 

 

■申請受付期間

2024311日~327

 

■基本要件

以下を満たす35年の事業計画書の策定及び実行

①付加価値額: 年平均成長率3%以上の増加

②給与支給総額: 年平均成長率1.5%以上の増加

③事業場内最低賃金: 地域別最低賃金+30円以上

 

■従業員数ごとの補助上限額 ( )は大幅賃上げを行う場合

◆省力化(オーダーメイド)枠

5人以下     750 万円( 1,000 万円)

620    1,500 万円( 2,000 万円)

2150   3,000 万円( 4,000 万円)

5199   5,000 万円( 6,500 万円)

100人以上  8,000 万円( 1 億円)

製品・サービス高付加価値化枠

通常類型

5人以下     750 万円(   850 万円)

620    1,000 万円( 1,250 万円)

21人以上   1,250 万円( 2,250 万円)

成長分野進出類型(DX GX

5人以下    1,000 万円( 1,100 万円)

620    1,500 万円( 1,750 万円)

21人以上   2,500 万円( 3,500 万円)

グローバル枠

3,000万円( 3,100 万円~ 4,000 万円)

 

■補助率

◆省力化枠

1/2

小規模事業者・再生事業者 2/3

※補助金額1,500万円までは1/2もしくは2/31,500万円を超える部分は1/3

◆製品・サービス高付加価値化枠

★通常類型

1/2

小規模事業者・再生事業者 2/3

新型コロナ回復加速化特例 2/3

★成長分野進出類型(DX GX

2/3

◆グローバル枠

1/2

小規模業者 2/3

 

公募要領の詳細は下記サイトをご参照ください。

https://portal.monodukuri-hojo.jp/about.html/

 

 

当社、ローズマインド(株)では、2004年に中小企業技術革新制度(SBIR)の申請支援を始めて以来、2013年に始まったものづくり補助金、2021年に始まった事業再構築補助金などの申請を支援してきました。

 

ものづくり補助金申請支援のこれまでの実績は、申請35件、採択29件、採択率83%です。

なお、当社は2013年に経済産業省から認定された経営革新等支援機関です。

 

 

この補助金の申請支援を当社にご依頼される場合の費用は次の通りです。

★初期費用:10万円(消費税込)。

採択された場合にのみ発生。

★成功報酬:補助金獲得額の8%(消費税込)。ただし最低額40万円(消費税込)。

補助金が支払われた場合にのみ発生。

 

手付金はありません。

もし採択されなかった場合には、費用は一切いただいておりません。

通常のコンサルタント会社は、手付金があり、成功報酬の支払いは採択決定直後です。

当社は実際に補助金を獲得された後に成功報酬をいただいております。

 

 

本件のご相談を、当社で承っています。

補助金の内容を熟知した中小企業診断士が、申請者に寄り添ってご支援しています。

連絡先は下記です。

 

電ご話:0465-44-1020

メール:info@lordsmind.com

または、このウェブサイトのお問合せページからお問合せください。

 

 

よろしくお願いいたします。

 

PREVIOUS